常闇・聖守護者

常闇・聖守護者 6:00更新  レグナード   ダークキング   メイヴ   レギルラッゾ   スコルパイド 

邪神の宮殿NPC配置 ー 神官 転職 預かり所  ベルト


2018-01-23

初アストルティア年越

あけおめ♪ ニューブリースです。

2017-2018年アストルティアでしかもチムで初年越ししました!!!

初日の出は見れませんでしたが、初アストルティアサンライズを拝めました! これもDQ10プレイヤー皆様の御蔭です!


2017/12/31 23:30にチムで集まりカジノフロアテラスで花火を上げながら楽しい思い出を頂きました!

トゥーンに家を拵えようやくDQ10 Lifeに慣れて来ました。

2017年は色々と御迷惑をお掛け致しましたが、2018年は少しずつ恩返しできればと思いますので本年も何卒宜しくお願い申し上げます。


                          

分散狩り:ロイヤルチャーム シュバルツシュルト さまようよろい転生 謎の地下水路

"ブリースはきせきの香水を手に取り胸に一つの意志を抱く なかま達を四方に分け
転生出現をさまようよろいに託す さまようよろいはみのがし転生出現で全員召集  今その過程を語ろう..."
 Breeth Schwarzschild Story

謎の地下水路に住みつくシュバルツシュルト
携えるレアドロ・ロイヤルチャーム...


グレン東1戦争”の敗北より15分後
差し迫る時間により
同行することとなった仲間はわずか1人


サポが事実上のレアドロ持ちといえる
サポはチムの実女・スィドリーム
有力視されていたが
僧の支配を恐れたブリースがスィドリームを排斥
レアドロ2.0と盗証を所持するオルテガ
盗に任命し、サポ1とした。


サポ1オルテガとサポ2メデュースはどちらも
先の“グレン東1戦争”において
獲得しいえなかった盗同士


サポ2メデュースには盗証を持たせ
ブリースにきようさ769を持たせたが
“グレン東戦争”のツケによって獲得しいえなかったプレイヤーや
分散狩りの効率性はこぞってパーティーを苦しめた

Sweetkissを集会所とするブリースと
お気楽スライム軍団を集会所とするあすらん
後に”ロイヤルチャーム分散狩り”と呼ばれる
転生狩りの始まりである…

…我ら誇り高きアストルティアの子らが
シュバルツシュルト確定ドロのロイヤルチャームにより理論値完成せんことを――。
1時間きせきの香水狩り勃発!

ドロップした9個だけが全部か。
出来るなら闇と氷理論値両方完成させてくれ。
おぼえてるか?
全員召集してから"ぬすむ"と”お宝ハンター”することを…
何故、シュバルツシュルト同時に出現した。


*“グレン東1戦争”: ロイヤルチャーム分散狩りをグレン東1で募集したが誰も来なかったという悲劇の戦い


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

大好きなFF Tactics冒頭です。

”戦士は剣を手に取り胸に一つの石を抱く 消えゆく記憶をその剣に刻み
 鍛えた技をその石に託す 物語は剣より語られ石に継がれる 今、その物語を語ろう…
SQUARE PRESENTS
The "Zodiac Brave Story"

太陽と聖印に護られた双頭の獅子が
治める国・イヴァリース…

“五十年戦争”の敗北より1年後
前王の病死により
即位することになった王子はわずか2歳

その後見人が事実上の王といえる
後見人は王妃の実兄・ラーグ公が
有力視されていたが
王妃の支配を恐れた議会がラーグ公を排斥
前王の従弟にあたるゴルターナ公を
摂政に任命し、後見人とした

ゴルターナ公とラーグ公はどちらも
先の“五十年戦争”において
多くの武功をあげた将軍同士

ゴルターナ公には王家に仕える
有力貴族の大半が味方したが
“五十年戦争”のツケによって没落した貴族や
職を失った騎士らはこぞってラーグ公を味方した

黒獅子を紋章とするゴルターナ公と
白獅子を紋章とするラーグ公
後に“獅子戦争”と呼ばれる
戦乱の始まりである…

…我ら罪深きイヴァリースの子らが
神々の御力により救われんことを――。
獅子戦争、勃発!

目に見えるものだけが真実か。
恨むなら自分か神様にしてくれ。
おぼえてるか?
親父さんに教えてもらった草笛を…
何故、違う道を選んだ。